提督「こうなったら、海外艦だけで艦隊を組むぞ~」呂500「UボートU-511改め、呂号第500潜水艦です」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:29:29.90 ID:sAWhtgcW0
提督「レーベは可愛いなあ」ニコニコ

レーベ「んっ……くすぐったいよ」

提督「マックスも可愛いなあ」ニコニコ

マックス「しょうがない人ね……」

大和(提督が食堂で艦娘を愛でている)

大和(なでなで、いいなあ……)

大和「私も……」テテテ

提督「……」プイッ

大和「――えっ!?」

提督「近づくんじゃねえ!」

提督「この国産艦がっ!!」
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:31:40.07 ID:VWaUzCsIO
なんだこのクソ提督(憤怒)
3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:31:49.71 ID:sAWhtgcW0
大和「て、提督……?」

大和「ほら、大和ですよー? 貴方の大和です」

大和「なでなでしていいんですよ?」チラッ

提督「……」プイッ

大和「……!」ガーン

提督「それにしても海外艦は可愛いなあ」

提督「ビスマルクなんて、ここの曲線が最高だよ」ニコニコ

ビスマルク「んっ……褒められて悪い気はしないわね」
4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:34:34.80 ID:sAWhtgcW0
大和「そんな! 国産艦だって捨てたものではありませんよ?」

大和「ほら、見てください。この立派な主砲――」

提督「うるせえっ!」

提督「雷撃戦に参加できねえ戦艦は戦艦じゃねえんだよっ!!」

提督「国産艦はアホみてえにでかい主砲でハトでも撃ってろ!!」

大和「……!」ガーン
6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:37:34.20 ID:sAWhtgcW0
ギャーギャー!

陸奥「あら、どうかしたのかしら?」

長門「何やら、提督がまた、海外コンプレックスをこじらせているようだが――」

陸奥「ああ、そういう……まあ、新任時代に彼女に」

『やだっ、国産車? ダサッ』

『分かれましょう。外車に乗ってない男の人なんて魅力がないわ』

陸奥「って、こっぴどく振られたらああなるわよ」

長門「まあ、な……」フゥ
10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:42:48.62 ID:sAWhtgcW0
提督「ふぅ、海外艦はいい……」

提督「プリンツの船尾から、目が離せないよ……」

プリンツ「やだー、Admiralさんってばー♪」キャッキャッ

利根「待たぬか! 聞き捨てならんぞ、提督!」

利根「船尾なら吾輩も負けてはおらぬ!」

利根「見ろっ! どうじゃ、この曲線美はっ!」

提督「うるせえっ!」

提督「FuMO25レーダーを持ってこねえ重巡は重巡じゃねえんだよ!!」

提督「お前は対空電探でもしゃぶってろ!!」

利根「んなぁ――っ!?」ガーン
13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:47:04.46 ID:sAWhtgcW0
霧島「なんという海外コンプレックス……!」

榛名「こうなったら、国産の魅力を思い出してもらうしかありません!」

比叡「お姉様! やっちゃってください!」

金剛「……」スッ

提督「……む?」

提督「なんだ、金剛」

提督「国産艦はあっちに行け――」

金剛「英国で産まれたイギリス艦の金剛デース!」

金剛「提督? 忘れちゃったんデスかぁ?」

霧島「なぁっ!?」
14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:49:33.56 ID:sAWhtgcW0
提督「おお!」

提督「海外艦!!」

金剛「YES!」

提督「ふふふ、愛い奴め……」ナデナデ

金剛「ゴロニャーン、デース」

比叡「ひえー!? お、お姉様に裏切られましたーっ!?」

霧島「くっ……確かに私たち四姉妹は、お姉様だけが海外生まれ……!」

榛名「姉妹より提督を取るとは――お姉様、流石です!」
16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:52:06.38 ID:sAWhtgcW0
暁「なぁに、あれ? 見てられないわね」

雷「司令官といちゃいちゃしたくはあるけれど……」

電「純国産の電たちには、出番がないのです」ハァ

響「……」ヌギヌギ

Верный「……」ゴソゴソ

暁「……はっ!? ひ、響、あんたっ!?」
17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:54:12.28 ID:sAWhtgcW0
提督「おお! ここにも海外艦が!」

Верный「ひび…Верныйだ」

Верный「信頼できると言う意味の名なんだ」

提督「うんうん、よしよし!」ホクホク

Верный「Хорошо」ホッコリ

電「ずるいのです! ずるいのです!」

雷「くっ……してやられたわ!!」
19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:58:07.56 ID:sAWhtgcW0
島風「いいなー。私も提督と遊びたーい」

天津風「海外産の装備をつければ……もしかしたら……」ゴソゴソ

時津風「あれ? 雪風? なにやってんの?」

雪風「……」ヌギヌギ

丹陽「……」ゴソゴソ

天津風「雪風、あなた――!?」
20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 00:59:21.30 ID:7FZJs+UlO
えぇ…
22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:02:24.50 ID:sAWhtgcW0
丹陽「不,不同」

丹陽「我不是雪風」

丹陽「我是丹陽」

丹陽「是中国的战列舰」

提督「おおっ、まさかお前も海外艦だったのか!?」ヒョイ

丹陽「是」

提督「ん~、なんて可愛いんだ~」スリスリ

丹陽「那么,玩吧」
26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:05:23.02 ID:sAWhtgcW0
伊168「まったく、何をしてるのかしら」

伊58「ついていけないでち」

伊19「うらやましいの。イクも海外艦だったら――」

提督「――うん?」ヌッ

提督「そういえば、ユーちゃん以外に、ドイツの潜水艦がいたような……」

提督「気のせいだったかな?」

伊401「ええっ? 誰のこと?」キョトン

伊8「……」
28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:08:44.97 ID:sAWhtgcW0
伊8「はち……」

伊8「いえ、Achtです」

潜水艦娘「んなーっ!?」ギョッ

提督「おお、麗しのドイツ艦!!」

提督「うんうん、いいぞいいぞ! 流石、工業大国の潜水艦だ!」

提督「小さいながらも艶かしいボディをしているじゃないか!」スリスリ

伊8「Danke schön」ニッコリ

伊19「うぎぎぎぎぎぎ……!」ギリギリ
29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:12:11.19 ID:sAWhtgcW0
比叡「お姉様ー! 見捨てないでー!!」ヒエー

暁「ちょっと! あなたは日本生まれの日本育ちでしょ!?」

天津風「雪風! あなたもよ!!」

伊19「海外旅行に行っただけで外国人を気取るな! なの!!」キー!

ギャーギャー

陸奥「ちょっと、まずいわよ」

長門「あ、ああ。収束がつかなくなりそうだ」

長門「だが、提督の海外コンプレックスをどうすれば――」

U-511「……」

U-511「……っ!」タッ
31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:14:49.37 ID:sAWhtgcW0
提督「ふふふ、うふふふ」

提督「ああ~、海外艦は最高だぁ~」

提督「国産なんてカスだな、カス」

提督「よ~し、こうなったら、海外艦だけで艦隊を組むぞ~」ウフフ

??「提督!」

提督「ん? その声はユーちゃんかな?」ニコッ

提督「……………………って」

提督「ほげえええええええええっ!?!?!?」

呂500「……」
34 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:18:14.86 ID:sAWhtgcW0
提督「あば、あば、あばばばば……!?」

提督「ユーちゃん……? あの素敵な潜水服は……?」ガクガク

呂500「破って捨てました!」

呂500「それに、ユーちゃんはもうユーちゃんじゃなくて――」

呂500「UボートU-511改め、呂号第500潜水艦です。ユーちゃん改め、ろーちゃんです!」バンッ!

提督「あぶぶぶぶぶ……」アワアワ
36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:20:47.40 ID:sAWhtgcW0
提督「なんてことを……なんてことをぉ……」

提督「せっかく、素敵なドイツ艦だったのに……」

提督「わざわざ国産艦に……」ガクッ

提督「なぜだ……なぜなんだ……」

呂500「……」

呂500「ろーちゃんは、日本に来る前から」

呂500「日本のみんなと仲良くできたらいいなって」

呂500「そう、思ってました」

提督「……?」
39 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:23:04.14 ID:sAWhtgcW0
呂500「来たばっかりのころは、慣れないことばっかりで」

呂500「でっちやイクに迷惑もかけたけど……」

呂500「でも、今は日本もドイツもない」

呂500「みんな仲良く、頑張ってるって!」

呂500「そう、思えるようになったのに……」ポロポロ

提督「……!」ハッ
40 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:25:47.21 ID:sAWhtgcW0
呂500「いやだよぉ、提督ぅ」ポロポロ

呂500「また日本とドイツで分けられるのは、いやぁ」ポロポロ

呂500「みんないっしょがいい……」ポロポロ

呂500「だって、みんな同じ、艦娘だから……!」ポロポロ

提督「……っ!!」

提督「そうか……私は……」

提督「間違っていたのか……」シュゥゥゥゥ

陸奥「あっ、憑き物が落ちた」

長門「だといいがな」
42 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:28:12.65 ID:sAWhtgcW0
提督「――ああっ!」コクリ

提督「国産艦も海外艦もない!」

提督「みんな可愛い、私の艦娘だ!」キラキラ

艦娘「提督……!」

提督「すまない、みんな! 私が間違っていた!」

提督「みんなで力を合わせて――いっしょに戦おう!」

艦娘「――はいっ!」

陸奥「めでたし、めでたし、ね?」

長門(……何か、引っかかるような)
43 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:30:03.43 ID:sAWhtgcW0
~翌日~

長門(あれから、特に問題らしい問題は起きていない)

長門(提督もいつもの提督に戻って)

長門(艦娘を指揮しているが――)

長門「……ん?」

タタタタタタッ

長門「お前たちは……新入りのイタリア艦」

長門「どうしたのだ、そんなに慌てて」
44 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:33:02.79 ID:sAWhtgcW0
Littorio「ああっ、長門さん、buon giorno!」

Roma「いきなりだけど、私たちを助けて!」

長門「んん? どうしたのだ……って」

タタタタッ

提督「おお、ここにいたのか! Littorio! Roma!」

提督「さあ、そんなパスタ砲は外して、我が軍の46cm三連装砲をつけなさい!」

長門「――は?」
45 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:36:08.31 ID:sAWhtgcW0
提督「うんうん、やっぱり時代は国産だな」

提督「これから我が軍もどんどんジャパナイズしていかないと……」

提督「さあ! 航空機もつけよう!」

提督「今すぐ装備を取り換えるんだ」ニッコリ

Littorio「いやーっ!? 着任早々、素っ裸にされるのはいやーっ!」

Roma「長門さん、助けてください! 助けて!」
46 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:37:19.79 ID:sAWhtgcW0
ドタバタ

長門「……」

ドタバタ キャー!

長門「やっぱり……」

ドタバタ ドタバタ

長門「何も分かっていなかったか……」ハァ

~END~
47 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:41:28.75 ID:QL2pIAWHO
長門には苦労が似合う
乙乙
48 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/28(木) 01:46:42.44 ID:gJ3AWZNYo

行っただけでいいなら餓えた狼さんも愛でられていた・・・?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ