蒼龍「サラシまで破けちゃって、このままだとホントに見えちゃいそうです」艦これSS

1 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:44:27.53 ID:oc+hBcdRo
酔ったノリと勢いだけでやりました。サーセン。
キャラ崩壊、設定無視、一部メタ発言あり。
ダメな方は、そっ閉じおなしゃす。

それでは、海の底までごあんなーい♪
2 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:45:30.79 ID:oc+hBcdRo
提督「嫌な夢を見たんだ」

龍驤「なんやいきなり」

提督「蒼龍の九九艦爆ってさ」

龍驤「うん?」

提督「よく、はみ出るとか言うじゃんか?」

龍驤「せやな。飛龍もよう落ちるとか言うとるなぁ」

提督「あれってそういうもんなの?」

龍驤「そりゃ、露天駐機しとったらそうなるやろな」

提督「でもさ。露天駐機も何も、あいつらの艦載機って矢の状態で矢筒に入ってるわけだろ?」

龍驤「せやな」
3 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:46:22.22 ID:oc+hBcdRo
提督「じゃ、どっからはみ出たり、落ちたりするわけ?」

龍驤「そら矢筒から落ちるんきまっとるんやないの?」

提督「あれが落ちるほど揺らした覚えはないぞ? というかそこまでの揺れってなんだよ」

龍驤「まぁ、そないに揺れたら、艤装どころか体が壊れるやろなぁ」

提督「そもそも、九九艦爆って何?」

龍驤「……艦載機。九九式艦上爆撃機。平たく言えば飛行機や」

提督「まぁ、一般的に言えばそうなるな」

龍驤「なんや、一般的やない意見があるっちゅうんか?」

提督「いくつか文字が抜け落ちてるんじゃないかと、おれは推測する」

龍驤「へぇ? 例えば?」
4 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:47:18.33 ID:oc+hBcdRo
提督「九九『センチもある』艦『娘の』爆『乳』」

龍驤「……ウチの前でそのネタを出すとは、キミはいよいよ死にたいらしいなぁ」ギロッ

提督「待て待て。一応言うが、おれは貧乳派だから」

龍驤「あんな……それ、全くフォローになってないんや!」バンッ

龍驤「自分は貧乳派やからお前が好きとか、問題ないって言うんは、面と向かってお前は貧乳やと宣告しとるようなもんやで?」

提督「う……まぁ、落ち着け。話はここからだ」

龍驤「……おもろなかったら、即爆撃やで? 瑞鶴よりド派手に」

提督「う、うむ……つまりだ、その九九艦爆がはみ出るとか、落ちるということはだ」

提督「それが実は脱着可能なものなのではないかと推測できるわけだ」

龍驤「邪推言うんや、それは……つまり、あの二人の爆乳は偽乳や、と。そう言いたいわけかいな?」
5 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:48:00.74 ID:oc+hBcdRo
提督「そうだ」

龍驤「中破した二人の姿をよう見てみぃや。ちゃーんと天然物の谷間があるやろ?」

提督「うむ」

龍驤「偽乳疑惑はこれでのーなると思わんの?」

提督「サラシに巻かれた核心部分を見てはいないからな!」

龍驤「アホかっ! 誰が見せるかっ! 見えたら見えたで、CEROとかいろいろえらいことになるんや!」

提督「龍驤……メタい」

龍驤「あ、ごめん。つい勢いで」

提督「まぁ、浜風や長波なんかは、うまいこと核心部分に触れるまでもなく疑惑を解消してるわけでな」

龍驤「邪推のしようもないわな、あれは」
6 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:48:40.55 ID:oc+hBcdRo
提督「それにだ! 谷間なんぞ、簡単に作れる! 俺はそう聞いた!」

龍驤「誰が言うたんよ……」

提督「ネットで見た!」

龍驤「……もしかしてキミ、d」

提督「その先を口にしたら解体」

龍驤「改二やで、ウチ。一応」

提督「禁則事項に触れたものは誰であれ即解体と、法で決まっている」

龍驤「……どの法か聞いたら、『俺が法だ』とか言うんやろな」ハァ

提督「とにかくだ。無理やり谷間を作った上に、メロンパンでも載せてサラシを巻いてしまえば、偽装は可能と見た!」

龍驤「メロンパンて……」
7 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:49:20.67 ID:oc+hBcdRo
提督「なんせ、艦『に』載『せた』機『密事項』だからな!」

龍驤「その、勝手に言葉を付け足すのをやめたらええんちゃうかなぁ、と」

龍驤「そしたら、きっとまっすぐに生きられると思うで、キミは……」

提督「余計なお世話だ」

龍驤「面倒なやっちゃなぁ……」

龍驤「そもそもなんでメロンパンやねん。今の世の中、豊胸手術とかあるやろ」

提督「着脱可能にしておかなければ、肩がこるだろう」

龍驤「アホか。メロンパンかて余計な物や。つけとるだけで肩こるわ」

提督「しかし! 大きく見せたいという気持ちは、お前にならわかるだろう?」

龍驤「それは痛いほどわかr……何言わせるんや!」
8 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:50:03.13 ID:oc+hBcdRo
提督「メロンパンは軽いし、容易に手に入るうえにお手頃価格だ」

龍驤「まぁ、それは一理あるけども……なんかずれとる気がする」

提督「かつ、腹が減ったら食料として食べられる」

龍驤「メシくらい普通に持ってけっちゅーねん!」

提督「それに豊胸手術で使うシリコンは爆発するらしい」

龍驤「いやいや、特定国の特定の製造工程に起因する特定事例を持ち出して、それを一般的評価にするのはあかん!」

龍驤「ちゅうか、そこまで言うんなら、直接揉めばええんちゃうんか?」

龍驤「間違いなくメロンパンよりやらこいで、アレ。普段もプルンプルンしとるしな」

提督「……憲兵怖い。二航戦の全力攻撃怖い」

龍驤「あかんたれやなぁ。可能性にかけてみる気概はないんか?」
9 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:50:38.75 ID:oc+hBcdRo
提督「じゃぁなにか? 俺が今、お前の揉んでも怒らんわけか?」

龍驤「怒らへんよ? 命はもらうけどな」

提督「それ、完全に怒ってるじゃん……」

龍驤「ウチの事はどうでもええねん」

龍驤「とりあえずあの二人なら、ニコニコしながら『めっ』で終わるかもしれんのやで?」

提督「その確率は?」

龍驤「大井の前で無理やり北上にちゅーして、その後生き残れる確率と同じくらいやろな」

提督「……知ってるか? それで導かれる数値がマイナスの領域だって」

龍驤「まぁとりあえず、一縷の望みにかけてやってみたらええんちゃう?」

提督「一縷ってか、皆無なんだけど……何かあったら、助けてくれる?」
10 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:51:08.57 ID:oc+hBcdRo
龍驤「介錯はするで?」

提督「やっぱ、死ぬの前提じゃん!」

龍驤「ほんまに、めんどうなやっちゃな……もうええ、蒼龍と飛龍呼ぶから、覚悟決めぇや」

提督「ちょっ! まって!」

龍驤「あー、蒼龍か? ウチや……うん。提督が二航戦に用がある言うてるさかいに、終わったら執務室に来たってぇな……うん。頼むわ……ほな」

龍驤「と言うわけで、気張りや」

提督「うえぇぇぇ……」

11 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:51:54.03 ID:oc+hBcdRo
コンコン

提督「入れ」

ガチャ

蒼龍「蒼龍と飛龍、参りました」

提督「あ、悪いね。わざわざ来てもらって」

蒼龍「いえいえ」

飛龍「それで、なにか?」

提督「うん、ちょっとね」

蒼龍「?」

提督「まぁ、そんな大した話じゃないんだけどさ」
12 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:52:56.10 ID:oc+hBcdRo
飛龍「なーんだ。また何か失敗したかと思って焦っちゃいましたよー」

提督「また、ってなんだ。またって」

飛龍「あー、いやまぁ、その……あはは」

蒼龍「私はてっきり、飛龍が食堂からメロンパンをギンバイした話かと」

飛龍「うわっ! それ今バラすの!?」

提督「な……メ、メロンパンだって?」ガタッ

蒼龍「提督?」

飛龍「……え、もしかして、あれ、提督のだったとか?」

提督「食べたのか?」

飛龍「え? そりゃあ、食べる以外にどうするんですか?」

13 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:53:41.71 ID:oc+hBcdRo
蒼龍「二人で食べm……あ」

提督「二人でメロンパン……」ユラリ

飛龍「ごめんなさい! ごめんなさい!」

蒼龍「申し訳ありません!」

提督「本当に食べたのか?」

蒼龍「は、はい! ごめんなさい! とっても美味しかったです!」

飛龍「一人二個づつで、計四つ食べちゃいました! すいません!」

提督「二人で四つ、一人で二つ……」ブッチン

蒼龍「え、今、何かが切れた音が……」

飛龍「……提督、目が怖いですって!」
14 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:54:49.77 ID:oc+hBcdRo
提督「本当の本当に食べたのか?」ニジリヨリ

蒼龍「あれ、実は超高級なメロンパンだったとか!? そういうオチですか!?」アトズサリ

飛龍「ええっ!?」

蒼龍「でも、でも! 一航戦の二人にも二つづつあげましたよ!」

飛龍「そ、そうですよっ! 裁かれるのは私たちだけではないはずです!」アトズサリ

提督「……赤城と加賀もメロンパンを?」ニジリヨリ

蒼龍「そうです! そうです!」アトズサリ

飛龍「だから、待って! 待ってってば!」アトズサリ

提督「もはや是非もなし! これは由々しき事態! 要確認じゃ!」ドリャァ

蒼龍「きゃあぁぁぁぁぁっ! 解体はイヤァ!」ウシロカベ

飛龍「いやあぁぁぁぁっ! まだ戦えますから! 御慈悲を!」ウシロカベ
15 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:55:27.22 ID:oc+hBcdRo
ムニュ

蒼龍「?」

飛龍「?」

提督「お?」

ムニュ ムニュ

蒼龍「……」

飛龍「……」

提督「これは……」

モミモミ

蒼龍「あの……」
16 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:55:56.46 ID:oc+hBcdRo
飛龍「提督……」

提督「これはまごう事なき本物の手応え……」

蒼龍「当たり前じゃないですか」

飛龍「何を言ってるんですか」

提督「ふむ……俺の思い過ごしだったか」

蒼龍「そうですか……それは良かったですね」

飛龍「……そろそろいいですか?」

提督「あ、うん。もう大丈夫」

蒼龍「わかりました。では……全艦載機、発進!」

飛龍「第一次攻撃隊! 発艦始め!」
17 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:56:35.68 ID:oc+hBcdRo
提督「……そうなるよね」

蒼龍「そりゃもう」ニコッ

飛龍「言い残す事はありますか?」ニコッ

提督「……死なない程度にしてくれると嬉しいかな、って……」

蒼龍・飛龍「「無理!」」

ドカーン チュドーン
龍驤「南無……」

………………
18 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:57:07.57 ID:oc+hBcdRo
提督「という夢を見た」

蒼龍「……」(中破)

飛龍「……」(中破)

提督「変態だって言いたいんだろ……」

蒼龍「……いえ」

飛龍「そういうわけではないですけど……」

蒼龍「たまには、お仕事休んで気晴らしでもしたほうがいいと思いますよ?」

飛龍「うんうん。疲れてるんですよ」

提督「うーん、思ったより疲れてるのかなぁ」

蒼龍「ええ。そうですよ。では、これが報告書です」
19 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:57:38.95 ID:oc+hBcdRo
飛龍「私たちはこれで失礼しますね。入渠しないといけないので」

蒼龍「サラシまで破けちゃって……このままだとホントに見えちゃいそうですから」

提督「あ……引き止めて悪かった、お疲れさん」

ツカツカ

ボトッ

提督「蒼龍、なんか落としたぞ?」

蒼龍「え? あ、すいません」クルッ

提督「……そう……りゅう?」

蒼龍「? どうされましたか?」

提督「……蒼龍……胸……なくなって……」
20 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:58:17.64 ID:oc+hBcdRo
飛龍「蒼龍! メロンパンが!」

蒼龍「あ」

提督「……マジで?」

蒼龍「……私たちの秘密、知ってしまいましたね……?」

飛龍「ね、蒼龍? 知られちゃった以上、このままにしておくわけにはいかないよね」

提督「え? え?」

蒼龍「うん。世の男性の夢を壊すわけにはいかないから」

飛龍「申し訳ないけど……全攻撃隊、発艦はじめっ!」

蒼龍「出来るだけ痛くないようにしますから」

提督「いやあぁぁぁぁぁぁ……」
………………
21 : ◆tF/D/g0jpg 2015/06/30(火) 23:59:11.65 ID:oc+hBcdRo
提督「嫌な夢を見たんだ」

龍驤「なんや、いきなり」
>>2へ戻る……
22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/01(水) 00:02:31.05 ID:RmoJAArIo
エンドレスメロンww
23 : ◆tF/D/g0jpg 2015/07/01(水) 00:02:35.81 ID:mPKroynqo
以上、駆け足でお目汚し失礼しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ